1. TOP
  2. ダイビング
  3. 初心者ダイバー・ブランクダイバーにもおすすめ!はじめての1人参加ダイビングツアー!

初心者ダイバー・ブランクダイバーにもおすすめ!はじめての1人参加ダイビングツアー!

この記事は約 6 分で読めます。 961 Views

「1人で気軽にダイビングツアーに行きたい!でも、1人参加は色々と不安・・・」とお申込みを躊躇する方は結構いるのではないでしょうか。これらの不安の改善のお力になれるよう、1名様参加の方のツアー選びのお役立ち情報をご紹介していきます!

ダイビングショップの選び方

クマノミ
普段から良く利用する馴染みのダイビングショップがあれば良いのですが、そうでない方沢山ある中で、一体どこを選んだら良いのか悩みますよね。ショップ選びは、ダイビングショップの雰囲気が自分に合うかどうかが重要です。ダイビングショップにはそれぞれ個性があります。実際行かないと個性なんて分からないのではと思いがちですが、事前に調べて確認しておくことで、ある程度は掴めるものです。

★確認しておくべきポイント
・お店の規模(大手チェーン店、個人経営、リゾートホテル系ショップのものなのか)
・スタッフの人数や人柄(人柄は最初から分からないので、まずは雰囲気など)
・客層(利用客の年齢層に偏りが無いかなど)
・スタッフの接客態度やショップの清潔感
・ゲストの様子

そのショップの雰囲気が自分に合っているのかどうか見極めることが大事です。ショップが近くにあるなら事前に足を運び確認し、遠方の場合はショップのHPを覗いてみると良いですね。HPにはダイビングログ(ダイビングブログ)が掲載されていますので、ぜひチェックしてみてください。ショップの雰囲気やお客様の様子が伝わりやすいのでおすすめです。

HPを見ても分からないことがあったら、ショップに直接メールや電話でコンタクトをとってみると良いでしょう。その対応によって、スタッフの雰囲気や接客態度などが見えてくることもあります。最近ではインスタグラムやFACEBOOKなどSNSを利用するショップも増えていますので、アカウントをお持ちの方は事前にチェックしてみてくださいね!

自分のスキル不足が不安…

ビギナーやブランクダイバーさんに良くあることですが、自分のダイビングスキルが心配で他のダイバーさんに迷惑をかけてしまわないかと不安を持たれる方もいらっしゃいますよね。1人参加になると、初対面の方とバディを組むことになるでしょうし、より一層不安になるのではないでしょうか。スキルに不安のある方もしっかりとケアを行ってくれるダイビングショップを選ぶことで、安心してダイビングができます!

通常、ダイビング前には必ずインストラクターとのカウンセリングがあり、健康状態や、ダイビングスキルや経験本数、行きたいポイントなどあらゆる事前確認があります。その際、お客様のレベルに応じたチーム分けも行いますので、自分のスキルで気になる事があったらカウンセリング時に、しっかりと伝えることが重要です。もしそれでも不安をぬぐいきれないようでしたら、本格的に潜る前に、リフレッシュダイビングを受けることもおすすめします。中性浮力など基本的なスキルなどをゆっくりとインストラクターの方と確認しながら潜っていきますので、少しでもスキルに不安を覚えるような方はぜひ利用してみてください。

1人での参加におすすめなダイビングツアー

おすすめツアーをいくつかご紹介させて頂きます。

沖縄県恩納村「ピンクマーリンクラブ」

ピンク
西海岸恩納村エリアはマクロが充実していることでも有名ですが、青の洞窟をはじめとした地形ポイントも充実しております。初心者からベテランダイバーの方まで楽しめるポイントが数多くありますよ。沖縄本島恩納村にある「ピンクマーリンクラブ」はコンドミニアムタイプの宿も併設しているので、ダイバーさんに大変便利なダイビングショップ。
きさくなスタッフが海も陸もフルサポートしてくれますので1人旅の方や、初心者、女性、お子様、シニアのお客様にも安心してご参加頂けると好評です。館内にはレストランや、バーも併設しておりますので、お食事も済ませることも出来ます。勿論、ホテル周辺にはコンビニや居酒屋も有り、便利で1人でも過ごしやすいですよ!

<ピンクマーリンクラブへのアクセス>
那覇空港から車で約70分。※空港送迎はございません。
アクセス方法:レンタカー、タクシー、空港リムジンバスからお選びください。

>>恩納村ダイビングツアーはこちら

渡嘉敷島「シーフレンド」

tokashiki1
初めて1人で離島に行く方におすすめなのが、世界でもトップクラスの透明度を誇る慶良間諸島・渡嘉敷島!那覇から高速船で約30分とお手軽に行くことができる島は1人でだって安心です。渡嘉敷島で利用するのは、ダイビングショップと宿が併設している「シーフレンド」。泊まる、食べる、遊ぶ全てのことがこのシーフレンドで出来ます。初めての離島で1人参加は不安だという方にもは、全てが揃っているのはとっても嬉しいですよね。宿のタイプは、民宿、ペンション、ログハウスがあります。トイレやバスまたはシャワーがお部屋についているタイプもあり、プライバシーをしっかりと守りたい方にも安心です。

>>渡嘉敷島ダイビングツアーはこちら

石垣島「マリンサービスKATSU」

石垣
国内ダイビングエリアの中でも大変人気な石垣島。年中マンタが見られることで有名ですが、特に5月から9月頃にかけて、マンタの遭遇率は上がります。
マンタの他にも世界屈指の珊瑚礁やカラフルな熱帯魚、大物や魚群など石垣島の海の中は大変賑やかです。ぜひダイバーから大人気の石垣島でダイビングしてください。
1人参加の方におすすめのダイビングショップは「マリンサービスKATSU」。こちらのショップもペンションと宿が併設しております。市街地から車で10分ほどのところにありますので、静かで落ち着いた立地環境です。ダイビングポイントは天候海況、またお客様のレベルによってその日ベストなポイントへ連れていってもらえますが、リクエストがあったらぜひショップのスタッフに伝えましょう。石垣島にはマンタや珊瑚、また大物生物、地形など本土では決して見ることが出来ないようなポイントが盛りだくさんです。

宿ではダイビング中のランチを含め、3食全て付けて頂くことが可能ですので、食事の心配も一切無し。ボリューム満点の島料理を食べることが出来るので、毎回の食事が楽しみでワクワクしますね!ダイビング後も、そのままお部屋に戻ってシャワーを浴びることが出来ます。基本的にお部屋はユニットバス付のお部屋タイプで、相部屋になることが無い為しっかりプライバシーも守れますよ。

>>石垣島ダイビングツアーはこちら

 

実はダイビングツアーを申し込まれる方の多くは1名様参加のお客様なのです。最初は緊張するかもしれませんが、皆様共通の趣味を持つ方ばかりなので、自然と打ち解けてくるかと思います。1人だからこそ出来る楽しみ方があるので、ぜひ勇気を出して参加してみてください。
きっと2回目からは平気になっているはずですよ!

>>1人参加ダイビングツアーQ&A、おすすめのツアー一覧はこちら!<<

\ SNSでシェアしよう! /

【レッドフィンブログ】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【レッドフィンブログ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

redfin編集部

redfin編集部

沖縄ダイビングツアーの企画・販売を初めて30年のレッドフィン ダイビングツアーがお届けするダイビングポータルサイト。沖縄本島から離島・さらに奄美方面まで多彩な情報をお届けしています。

関連記事

  • 大物以外の人気癒し生物~沖縄本島・慶良間諸島編~

  • Cカード(ダイビングライセンス)の種類と違いは?指導団体も比較してみよう

  • いつかどこかで会えるかも!?ダイビングが好きな芸能人

  • 冬の沖縄ダイビング!どんな生物に出会える!?ウミウシ・マンタ・ハンマーヘッドなど出会える島を紹介します