1. TOP
  2. ダイビング
  3. いつかどこかで会えるかも!?ダイビングが好きな芸能人

いつかどこかで会えるかも!?ダイビングが好きな芸能人

 公開日時:2020/02/17
この記事は約 4 分で読めます。 297 Views
ダイバー

ダイビングをしている人は、好きな芸能人がダイビングをする姿を目にすると嬉しくなってしまいますよね。

芸能人の中には、ダイビングが趣味だと言っている人もたくさんいるので、もしかすると海で有名人に出会えることもあるかもしれません!

どんな人がダイビングを趣味にしているのか、少しだけご紹介したいと思います。

芸能人ダイバー【女性篇】

池田美優(みちょぱ)さん

若い世代を中心に人気を集め、モデル・タレントとして大活躍されています。

もともと海が好きで運動神経も良いこともあり、初心者と思えない潜水スキルが話題に。

某ダイビング雑誌の企画で、ライセンス取得の様子を公開しています。海でのファッションにも注目したいですね!

木村文乃さん

twitterやInstagramなどでダイビングや海のことをたくさん発信しています。2020年の今年、タヒチのランギロア島で100本ダイブを達成したそうです。

現在は世界中の海を潜るためにダイビング修行中なのだとか。

女優さんとしての活躍のみならず、海ので活動にも期待ですね。

戸田恵梨香さん

ドラマや映画にひっぱりだこの実力派女優の戸田さんですが、ダイビングではレスキューダイバーのライセンスを取得し、忙しくても年に一度は潜っているのだそうです。

某ドラマでの医者役とイメージが重なってしまうのか、美しさと頼りがいを兼ね備えた存在として憧れます。

仲間由紀恵さん

沖縄出身の仲間由紀恵さんは、ダイビングのみならず小型船舶の免許も持っているほどの海好き。

以前テレビ番組で小笠原や沖縄の海で潜る姿を披露されていましたが、奇跡のような透明感がリアルマーメイドのようで印象的でした。

大島優子さん

秋元才加さん・宮澤佐江さんらとともにダイビング同好会を結成して、Instagramの専用アカウントでダイビングを楽しむ様子を発信しています。

大島さんは、2020年のフジテレビ系列「さんタク」で、木村拓哉さんのダイビング挑戦企画に同行し、安定したダイビング姿を披露されていましたね!

イモトアヤコさん

「世界の果てまでイッテQ!」でおなじみのイモトさんは、類まれなる身体能力の高さと親しみやすい人柄が魅力です。

なにごとも諦めない姿に勇気や感動を貰っている人も多いのでは。

もし無人島に漂流しても、イモトさんとなら生き延びられそうな頼もしさがあります。

芸能人ダイバー【男性編】

伊藤英明さん

ドラマ・映画化された「海猿」の主演ですっかり海の男というイメージがある伊藤英明さんは、ダイブマスターの資格も所持しているのだそう。

鍛え抜かれた体でハードな撮影をこなしてきただけあって、本物さながらの貫禄が感じられます。

安田章大さん

関ジャニ∞の安田さんは、プロライセンスを目指すほどダイビングにハマり、1級船舶免許も所持するほどの海好きとして知られています。

ジャニーズでは、NEWSの手越さんや山下智久さん、Kis-My-Ft2のメンバーなど、テレビや雑誌の企画でCカードを取得してダイビング姿を披露した方々も。

賀来賢人さん

俳優として勢いを増している賀来さんは、ニューカレドニアの観光親善大使に就任するほど海やダイビングに夢中な時期も。

奥さんの榮倉奈々さんもダイビングが趣味なので、美男美女ダイバー夫妻とはうらやましい限りです。

岡村隆史さん

海好きとして知られる岡村さんは、日本テレビ系「旅猿」などでダイビングをする姿がおなじみです。

過去に撮影した映画をきっかけに、沖縄のことが大好きなのだそうです。

ダイビングが趣味の芸人さんは多く、インストラクターの資格を持つ品川祐さんや、宮川大輔さんなども有名です。

忙しい毎日を送っていると、海に呼ばれる気持ちはダイバーなら共感できます。もし旅先で芸能人と出会っても、癒しを求めるダイバー同士です。

モラルのある行動をとるよう心がけましょう。

これからダイビングをする芸能人がどんどん増えて、地上波やインターネット番組などでダイビングのコンテンツがもっと増えたら素敵ですね!

\ SNSでシェアしよう! /

【レッドフィンブログ】の注目記事を受け取ろう

ダイバー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【レッドフィンブログ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

tsumugi

tsumugi

九州在住。ダイバー歴は10年、経験本数は300本以上。海外でのダイビング経験もある女性ダイバー。初めて訪れた石垣島でダイビングを体験後、ダイビングの魅力にはまり地元でCカード取得。
その後は地元ショップに足繁く通い近郊を中心に年間50本ペースで潜る日々を送る。
所持しているライセンスはPADIのレスキューダイバー。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ライセンス取得後、これだけは揃えておきたい器材って?

  • ダイバーなら潜ってみたい!世界のダイビングスポット7選

  • いつかどこかで会えるかも!?ダイビングが好きな芸能人

  • 持病があるけどダイビングってできる?ダイビングと持病の上手な付き合い方

関連記事

  • Cカード(ダイビングライセンス)の種類と違いは?指導団体も比較してみよう

  • 冬の沖縄ダイビング!どんな生物に出会える!?ウミウシ・マンタ・ハンマーヘッドなど出会える島を紹介します

  • 初心者ダイバー・ブランクダイバーにもおすすめ!はじめての1人参加ダイビングツアー!

  • 大物以外の人気癒し生物~沖縄本島・慶良間諸島編~