1. TOP
  2. ダイビングエリア
  3. 【那覇ダイビング完全ガイド】おすすめのホテルとダイビングショップは?アフターダイブも楽しい那覇ダイビング

【那覇ダイビング完全ガイド】おすすめのホテルとダイビングショップは?アフターダイブも楽しい那覇ダイビング

 公開日時:2019/06/11
この記事は約 11 分で読めます。 61 Views

那覇に泊まってダイビングするなら、日帰りで慶良間方面に向かうのが最も楽でおすすめ。ここでは詳しい情報をご紹介します!

>>那覇ケラマダイビングツアー情報はこちら

那覇ダイビングの基本情報

那覇のダイビングといえば、沖縄本島の近海もしくは慶良間諸島エリアで潜ることになります。特に人気なのが、初心者ポイントから上級者ポイントまで網羅する慶良間諸島ダイビングです。

世界中のダイバーが注目する慶良間諸島は、那覇から約40キロ離れた北西にある自然豊かな島々。『ケラマブルー』と呼ばれる青く澄んだ海には、さまざまな種類のサンゴや生き物が数多く生息し、美しい砂地やダイナミックな地形に洞窟など、ポイントによって全く違った景色を見せてくれます。

すべてのダイバーが楽しめる魅力満載です。

慶良間諸島でダイビングをする場合、離島に滞在する方法と、那覇市内から日帰りダイビングツアーに申し込む方法があります。
日帰りダイビングツアーは、旅行の日数があまり取れない方や、那覇市内の観光やショッピングも楽しみたいという方におすすめ

那覇空港までは、日本各地の空港から気軽に行くことができ、ホテルや飲食店など観光客向けの施設も充実しています。

那覇ダイビングのベストシーズンは?

沖縄の海は温暖なので、一年中潜ることができます。
ですが、夏休みやお盆、GWなど、大型連休中は航空券やホテルの価格も高騰し、予約も取りづらくなります。

繁忙期を避けた次の季節は、観光客の数もそんなに多くないのでおすすめです。

5月〜7月

梅雨時期を外したこの季節は、水温が徐々に上がり、海の中も生き物が増えて賑やかになってきます。5月は5mmフルスーツとフードベストがあると安心です。

GW明けは、梅雨入りに注意してください!

9月・10月

この時期は夏休みも終わって観光客も減少します。コスパの良いツアープランも増えてくるのでおすすめ。水温も高く、まだまだ沖縄では常夏ですが、台風シーズンでもあります。

直撃は免れても波が高くなると船が出せないので、ダイビングがキャンセルになってしまうことも。

12月~3月

この頃になると、ケラマの海域にザトウクジラが集まってくるので、ホエールウォッチングが盛んになります。

ドライスーツなどの防寒対策は必要ですが、運が良ければ水中でクジラの歌を聴くことができるかもしれませんよ!

那覇から行けるダイビングポイントは?


慶良間の海には、一度や二度では潜り切れないほどダイビングポイントがたくさんあります。

初心者向けから上級者向けまで、すべてのダイバーが満足できるダイビングが待っています!
おすすめのスポットを紹介するので、タイミングが合えばぜひ潜ってみてくださいね!

七番崎(座間味島)

座間味島の東側のポイント。ウミガメに会いたい方にイチオシのカメポイントです。透明度の高いケラマの海を、アオウミガメが悠々と泳ぐ姿が観察できます。眠っていたり、食事中だったりと、ウミガメの日常が垣間見えます。追いかけたりせずに見守ってあげましょう。最大水深25mですが、初心者からエントリーできます。

アリガー(渡嘉敷島)

渡嘉敷島の西側にあるポイントで、海底ケーブルが引かれています。
沖へ進むと大きな根があり、ヨスジフエダイやキンメモドキ、クマノミやスカシテンジクダイなどのカラフルな魚が群れで泳いでいます。根の周囲をじっくりみると、たくさんのチンアナゴの姿も…!
水深20mほどなので、残圧管理はこまめにしましょう。

黒島北(黒島)

その名の通り、黒島の北側にあるダイナミックなポイントです。最大水深30mでドリフトダイビングになります。浅い水深にある棚では、クマノミやスズメダイなど、カラフルで可愛い魚がたくさん泳いでいる癒しのダイビングが楽しめます。水深を下げていくとクレバスがあり、ネムリブカというサメが何匹も目撃できるかも。
ネムリブカはおとなしくて臆病な性格なので、あまり接近せずに観察しましょう。

立柱(チービシ環礁)

立柱(タッチュー)は、那覇から西にボートで約30分、チービシ諸島の北側にある上級者向けのポイントです。水深50m付近から高さ20mほどの隠れ根がそびえたち、潮通しがとても良いためギンガメアジの大群やイソマグロなど、魚影が濃いダイナミックなダイビングが楽しめます!
ドリフトダイビングの経験と、中性浮力のスキルは必須です。

那覇ダイビングで出会える生き物は?

慶良間の海には、約250種類ものサンゴと多彩な生き物が棲んでいます。ウミウシや甲殻類、ハゼ類などのマクロ生物から、バラクーダやマンタなどの大型魚までさまざまです。
リュウキュウスズメダイ、ヨスジフエダイ、グルクンなど群れで泳ぐ姿は賑やかで、沖縄の海ではマグロやロウニンアジといった大型回遊魚が、グルクンを捕食するために集まる姿が見られます。
クマノミ、タツノオトシゴ、チンアナゴ、アカククリなどの可愛らしい魚から、ネムリブカやタイガーシャーク、ハンマーヘッドシャーク、ジンベエザメも運が良ければ現れる可能性もありますよ!ぜひ水中カメラを持って、たくさんの生き物の素敵な写真を撮影してみてくださいね。

那覇のおすすめダイビングショップは?

SEAFOX


住所:〒900-0012 沖縄県那覇市泊3-2-13
TEL:098-866-8582
HP:http://www.seafox.info/

慶良間諸島ダイビングが専門のダイビングショップです。
慶良間の海を知り尽くしたガイドが、個人のスキルに合わせたポイントを楽しくご案内しますよ!リクエストや不安なことがあれば、事前にしっかり伝えておきましょう。
ポイントまでの移動は、トイレやシャワーが完備された大型の自社クルーザーで快適なダイビングが楽しめます。大型の高速ボートは揺れが少ないので、乗り物が苦手な方でも安心ですね。
ショップのこだわりとして、微酸性電解水で器材をしっかり洗い、ドライルームでしっかり乾かします。毎日清潔で気持ち良い器材で潜れますよ!

マリンサービスふぁみーゆ


住所:〒900-0003 沖縄県那覇市安謝2丁目29-28
TEL:098-988-4284
HP:http://www.msfamille.com/

那覇市内にあるダイビングショップで、国際通りも徒歩圏内です。アットホームなお店には、シャワールームやパウダールームも完備されているので、女性にとっては嬉しいポイントですね。
慶良間ダイビングを中心に、沖縄本島でのダイビングを開催しています。
少人数制のダイビングショップのため、ゲスト一人一人のレベルに合わせた安全重視のダイビングを実現!経験豊富なインストラクターが親切丁寧に沖縄の海を案内してくれます。ブランクダイバーの方や、初心者の方にも安心してダイビングがお楽しみいただけますよ!

アフターダイブにおすすめの観光スポット

那覇滞在だから、アフターダイブの楽しみ方は様々!

『宮城海岸』で夕日を眺めよう

宮城海岸は、美浜アメリカンヴィレッジの近くにあるビーチで、いつもサーファーやダイバー、シュノーケラーなどで賑わっています。美しいサンセットが見られるスポットとして、お散歩やデートコースにも人気。
のんびりビーチを散歩してみたり、周辺にあるお洒落なカフェやレストランもあるのでお食事をしてみたり、綺麗な夕日を眺めながら寛ぎの時間をお過ごしください。日が沈んだら、アメリカンヴィレッジでお買い物をするのもおすすめです!

宮城海岸
住所:〒904-0113  沖縄県中頭郡北谷町字宮城
アクセス:那覇空港から車で40分

那覇の最新スポットを満喫!『瀬長島ウミカジテラス』

人気のお店やレストランが集まった話題のスポットです。傾斜地に立ち並ぶ白壁の店舗が、明るくお洒落にリゾート感を演出しています!近くに「龍神の湯」という温泉施設もあり、遊び疲れたからだをじっくり癒すことができますよ。お風呂あがりに冷たいオリオンビールで乾杯!という方は、シャトルバスやタクシーをご利用くださいね。

瀬長島ウミカジテラス
住所:〒901-0233 沖縄県豊見城市瀬長174番地6
アクセス:那覇空港から車で約10分
(ゆいレール赤嶺駅・パレット久茂地間でシャトルバス運行)

熱帯植物を観察しよう『東南植物楽園』

東南アジアやアフリカ、南米から輸入された、珍しい熱帯植物の数々が間近で観察できるスポット。上下さかさまになったようなバオバブも見ることができます。植物園内には、レストランやカフェもあり、のんびりと南国気分が楽しめますよ。夜間のライトアップなど、時期によってさまざまなイベントが開催されているので、事前にチェックして行きましょう。

東南植物楽園
住所:〒904-2143 沖縄県沖縄市知花2146
電話:098-939-2555
アクセス:那覇空港から車で1時間

アフターダイブにおすすめのグルメ

ダイバーが集う手料理のお店『くまのみ』

ダイビング好きのご夫妻が経営する、沖縄の郷土料理のお店です。ダイバーから高い人気があり、ダイビング終わりの打ち上げにもよく利用されていますよ。カウンターがあるので、お一人様でも居心地の良いお店です。トロトロに煮込まれたテビチや、もちもちのもずくの天ぷらが絶品なので、ぜひ味わってみてくださいね!ダイバーのお客さんも多いので、仲良くなってダイビングトークで盛り上がってしまうかも。

住所:沖縄県那覇市久茂地2-17-1
電話:098-867-9003
営業日:火~土18:00~23:00(LO.22:00)・日18:00~22:00(LO.21:00)
定休日:不定休

古民家の雰囲気が素敵な『じまんや』

築50年の古民家をリノベーションした創作沖縄料理のお店で、国際通りの裏手にある人気料理店です。
パイナップルを食べて育ったパイナップル豚の絶品料理に、ビールや泡盛もすすみます。賑やかで楽しい店長のいる人気店なので、予約は必須です!

住所:〒900-0013 沖縄県那覇市牧志2-17-46
電話:098-943-2081
営業時間:17:30~1:00(ラストオーダー12:30)
定休日:無し

絶品タコスを味わって!『チャーリー多幸寿』

国際通り沿いにあるチャーリータコス。コザに本店があり、沖縄にできたタコス店第一号という歴史ある人気店です。国際通り店の方は、アクセスも便利なので多くの観光客で賑わっています。
パリパリのトルティーヤとスパイシーなサルサソースが特徴的で、タコスはビーフ・チキン・ツナから選べます。タコライスやエンチラーダなどもあり、テイクアウトもできるので、ホテルやビーチで海を眺めながら味わうのもおすすめ。

住所:〒900-0014沖縄県那覇市松尾1-3-4 2F
電話:098-861-9995
営業時間:11:00~16:45
定休日:水・木

那覇市内で泊まりたいホテルは?

ホテルピースランド那覇

「とまりんフェリーターミナル」のすぐ近くにあるリーズナブルな価格が魅力のホテル。客室数は全49室で、シングルルームからフォースルームまで、人数に合わせたお部屋選びができます。
清潔感があり広々とした客室は、エアコン・冷蔵庫・電子レンジが整備され、無料Wi-Fiも利用できるので便利です。各階にランドリーも完備されているので、洗濯物が増えるダイバーにおすすめです!

住所:〒900-0016沖縄県那覇市前島3-23
電話:098-868-1212
ホームページ:http://peace-k.jp/naha/
アクセス:那覇空港から車で約10分、泊高橋バス停より徒歩5分

ホテルピースランド久米

コンドミニアムタイプのホテルで、客室数は40室。各客室に、ミニキッチンや乾燥機付き洗濯機、物干し竿付きのベランダが完備されているので、長期滞在にもおすすめのホテルです。無料Wi-Fiも完備されています。周辺には飲食店も多く、国際通りまでも徒歩圏内という便利な立地が魅力です。
徒歩10分の場所に波の上ビーチがあるので、ビーチを散歩したり泳いだりという楽しみ方もできますよ。

住所:沖縄県那覇市久米2-3-19
電話:098-860-6070
アクセス:那覇空港から車で約10分、ゆいレール県庁前駅まで徒歩7分
ホームページ:http://peace-k.jp/kume/

ホテルエアウェイ

国際通りから徒歩8分、見栄橋駅から徒歩5分という好立地のリーズナブルなホテル。コンビニや飲食店も近くにあるので便利です。客室数は全部で81室なので、団体客の受け入れも可能です。
沖縄料理の朝ご飯も評判です。全室シングルルームですがセミダブルのベッドなので、快適に寛ぐことができますよ!LANケーブルが設置され、数量限定でwi-fiルーターの貸し出しがあります。

住所:〒900-0015 沖縄県那覇市久茂地2‐14‐5
電話:098-864-0511
ホームページ:http://www.airway.co.jp/
アクセス:那覇空港から車で約15分、ゆいレール美栄橋駅から徒歩5分

ホテルユクエスタ旭橋

国際通りも徒歩圏内で、ゆいレールの駅からも近い便利な立地。ロビーにある真っ赤なソファーが印象です。広々として清潔な客室には無料Wi-Fiも完備され、客室数は全部で66室。モダンで落ち着いたインテリアが素敵で、ゆったりとした大きめのベッドが快適。アメニティの質も良く、オーバル型の浴槽は広々として癒しの時間が過ごせると女性からも人気です。
丁寧で親切な接客は評判も高く、何度もリピートしたくなる居心地の良さが感じられますよ。

住所:〒900-0034 沖縄県那覇市東町5−19
電話:098-866-0600
ホームページ:https://yuquesta.jp/access/
アクセス:ゆいレール旭橋駅より徒歩約1分

那覇ダイビングなら宿泊・飛行機がセットになったツアーがおすすめ!

那覇でのダイビング旅行を予定しているのなら、レッドフィンのパッケージツアーを利用してみませんか?航空券と宿泊、ダイビングがセットになったプランだから、面倒な手配は全部おまかせください!延泊や、行先の追加など、ツアーアレンジもお気軽にご相談くださいね。
台風などで、飛行機に遅れや欠航が出た時の手続きなど、個別で手配すると調整も大変。そんな場合も当社にお任せください!飛行機の振替や宿泊施設の手配などもこちらで行いますので安心です。

また、時期やタイミングによっては、お得な特典がつく場合もあるので、まずはお気軽にお問い合わせくださいね。

>>那覇ケラマダイビングツアー情報を今すぐチェック

\ SNSでシェアしよう! /

【レッドフィンブログ】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【レッドフィンブログ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

redfin編集部

redfin編集部

沖縄ダイビングツアーの企画・販売を初めて30年のレッドフィン ダイビングツアーがお届けするダイビングポータルサイト。沖縄本島から離島・さらに奄美方面まで多彩な情報をお届けしています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 沖縄旅行で初めての体験ダイビング。必要な物やあると便利な持ち物リスト

  • 沖縄でサンゴが美しいダイビングポイント海を守るためできること

  • ダイビングの基礎スキル!スキンダイビングに挑戦しよう

  • ダイビングの講習ってどんなことするの?気になる講習内容を解説します!

関連記事

  • 慶良間ダイビングツアーに行くならSEA FOX利用がおすすめ!!

  • 【久米島ダイビング完全ガイド】おすすめのポイントやダイビングショップ、シーズンからホテル情報まで全て紹介します。