宮古島ダイビングツアー

宮古島

ダイナミックな地形と宮古島ブルー

宮古の海は宮古島ブルーとも呼ばれ、ダイバーの憧れの的となっています。宮古島は隆起サンゴでできているため透明度が高いのが特徴。伊良部島と下地島周辺には、洞窟、ホール、アーチといったダイナミックな地形ポイントがたくさんあります。そこに差し込む光はとっても神秘的な光景を作り出してくれるのです。 実物を目の当たりにすれば、感動すること間違いなし!地形スポットなら宮古島がおすすめです!
宮古島写真

宮古島ダイビングメニューDiving Menu

宮古島ダイビングツアー

ファンダイビング

【ダイブキッズ利用】
ファンダイビング付き 宮古市内ホテル泊

開業してから約20周年!アットホームなショップ。 2006年に新航導入したボートで安心・快適にダイビングに専念できます。 1本目はチェックダイブなので、初心者やブランクのある方にも安心です。 ご希望などありましたらスタッフまで伝えましょう。 ダイビング後はショップに戻ってショップ自慢のジャグジーで癒されましょう。 勿論ログ付もしっかり行います。ボートの上での美味しいランチも魅力♪

ファンダイビング

【セントラルマリンクラブ利用】
ファンダイビング付き ミヤコセントラルホテル泊

ミヤコセントラルホテルが経営するショップ利用。 ショップはホテルから車で10分くらいのところに構えています。 定員22名(お客様は18名まで)の2階デッキがある大型ボート利用で快適。 レベルに合わせてチーム分けやポイント選びをしています。 その日の海況やリクエストによって潜るポイントが決まりますので、 スキルに自信が無かったり、リクエストなどありましたらスタッフまで ご要望を伝えましょう♪

ファンダイビング

【アイランドエキスパート宮古島利用】
ファンダイビング付き 宮古市内ホテル泊

宮古島周辺の伊良部・下地島周辺を中心にご案内してくれます。 日本有数の地形や珊瑚などダイビングポイントが点在するエリアを 中心と潜れるのでポテンシャルの高い宮古島の海を満喫できます。 当日の海況や天候、またお客様からのリクエストよって ポイントが決まるので、どしどしリクエストしてみては。

ダイビングライセンスをお持ちでない方

体験ダイビング

【セントラルマリンクラブ利用】
体験ダイビング1回付き(ボート)

2015年に伊良部大橋開通以来、観光客の数が増え大人気の宮古島。その海の透明度は沖縄の中でも随一を誇る宮古島の海中は珊瑚と熱帯魚で溢れております。初心者や泳ぎが苦手な方にも安心なビーチ体験ダイビングとなります。 宿泊先はダイビングショップと併設しているホテルなので、楽々です

体験ダイビング

【アイランドエキスパート宮古島利用】
体験ダイビング1回付き(ビーチ)

「安全に海を楽しんでもらいたい」がモットー。徹底した少人数制で、泳げない方でも安心・安全!世界に誇る宮古島の海で、スキューバダイビングに挑戦しよう。こちらのショップは珊瑚や熱帯魚の綺麗なポイントをチョイスして潜っております。宮古島の綺麗な海をぜひ実感してください。宿泊先も市街地にありますので、大変便利♪♪

宮古島のダイビングショップ

アイランドエキスパート宮古島

アイランドエキスパート宮古島
宮古島でダイビング、シュノーケルをするならアイランドエキスパートへ!

ダイブキッズ

ダイブキッズ
ダイブキッズでは安全・安心・快適な宮古島ダイビングを提供!リピーターさんも多い宮古島の人気店。

セントラルマリンクラブ

セントラルマリンクラブ
平良市のメインストリート・西里通りに面したミヤコセントラルホテルが系列のショップです。

宮古島エリアガイド

宮古島MAP
沖縄本島から南西に約300kmに位置する宮古島は、北東から南西へ弓状になっている平坦な島です。 面積は約160km2で、沖縄県内では、本島、西表島、石垣島に次いで4番目の広さで人口は約55,000人ほど。なだらかなサトウキビ畑と宮古ブルーといわれる透明度抜群の海がとても美しく、リゾートステイも人気。2015年には無料で渡れる橋として日本最長の「伊良部大橋」が開通し、ますます人気を集めています。ギネスにも認定されたパウダー状の塩「雪塩」やお土産の定番のバナナケーキなど人気商品もたくさんで旅行者にも人気です。

アクセス那覇空港から飛行機で約50分

どんなダイビングが出来る?

宮古島写真

世界有数の地形スポット目白押し!気分はインディージョーンズ!

宮古島は隆起サンゴ礁でできているため、伊良部島と下地島周辺には、 洞窟やホール、アーチといったダイナミックで面白い地形ポイントが多く存在します。 独特の地形と差し込む光が地上では決して見ることの出来ない神秘的な光景を生み出し、ダイビング中にうっとりしてしまいます。 「アントニオ・ガウディ」「魔王の宮殿」「通り池」などは、地形ポイントとして非常に有名ですが、 地形ポイントだけでなくサンゴ礁と戯れる色彩豊かな魚たちに癒されたり、白い砂地をのんびりと漂ったり、 はたまた大物狙いの豪快なダイビングなど、 何度行っても新しい発見ができるので飽きることがありません。 ダイビングスタイルは、基本的にはアンカリングが中心になりますので潜行が苦手な方でも安心です。

代表的な地形スポット

【魔王の宮殿】
地形ポイントの中でもとても人気のスポット。 長い穴に降り注ぐ光が神秘的!生物はキンメモドキの群れなどを見ることが出来ます。
【通り池】
代表的な洞窟スポット。海側から池への穴と進んでいく。 淡水と海水が混じりあっての幻想的な世界が広がっています。
【アントニオガウディ】
複数のアーチが重なる神秘スポット。 スペインの建築家アントニオガウディが造った建築物を思わせることからこの名前が付いています。水深は深いので注意が必要です。

平均気温と平均水温

平均気温 平均水温
1月 21℃ 22℃
2月 21℃ 21℃
3月 22℃ 22℃
4月 23℃ 25℃
5月 24℃ 28℃
6月 29℃ 25℃
7月 30℃ 28℃
8月 30℃ 28℃
9月 30℃ 28℃
10月 28℃ 26℃
11月 25℃ 24℃
12月 22℃ 23℃

ダイビングポイント

地形・穴・生物・珊瑚と様々なダイビングを楽しむ事が出来る宮古...

宮古島で人気の地形ポイントである【魔王の宮殿】!! このイン...

海と池が繋がっているという面白い地形です。 「通り池」と...

宮古の地形スポットの中でもベスト3に入ると言われる【クロスホ...

地形ポイントが多い宮古島の中でも、 地形派ダイバー達に絶大な...

地形ポイントの多い宮古島の中でも 人気が高い「アントニオガウ...

地形も魚影も楽しむ事が出来るのが 中の島湾内にある「中の島チ...

宮古島のダイビングスポット「牛さんシリーズ」の1つ、「牛さん...

宮古島「牛さんシリーズ」の1つ、「牛さんこわいよう」まず、ユ...

宮古島の「牛さんシリーズ」の1つ、「牛さん遠くでこんにちは」...

宮古島の南側のポイントで、他のポイントとは少し違った空気が流...

宮古島の南岸に位置するポイント「ガオー」動物の鳴き声が浮かん...

観光スポット紹介

イムギャーマリンガーデン

イムギャーマリンガーデン

シュノーケルにもおすすめ!展望台から眺める宮古島の海は絶景の海浜公園。ダイビングの講習にも使われる穏やかな海です。

あたらかちゃ

あたらかちゃ

宮古島ののどかなサトウキビ畑の風景を眺めながら、ランチや宮古島名産のマンゴーを使ったスイーツを楽しめる人気のカフェです。

砂山ビーチ

砂山ビーチ

市街地から車で10分で行ける宮古島の中でもトップクラスのビーチ。ビーチにある岩山がトレードマーク。波が高いので遊泳には注意が必要です。

雪塩製塩所

雪塩製塩所

宮古島土産に人気の雪塩。製塩工場を予約不要、ガイド料無料で見学できます!雪塩ソフトや限定スイーツも人気です。

パイナガマビーチ

パイナガマビーチ

市街地から徒歩10分の宮古島市民憩いのビーチ。遊泳可能ですが、散歩したり夕日もみたり、まったり散歩するのがオススメのビーチです。