波照間島ダイビングツアー

波照間島

日本一とも言えるほど驚異の透明度!透き通る波照間ブルー

波照間島の東側は、少し流れがありますがイソマグロなどの大物遭遇率が高い海で、 西側は浮遊感が楽しい砂地の海…と東西のポイントで全く違った楽しさが味わえます。 サンゴ礁の根にはカラフルな熱帯魚の群れも多く、フィッシュウォッチングもお楽しみ頂けます。 マクロ派の方にもおすすめです。透明度が30メートルは抜けるその海は、波照間ブルーと言われダイバーに大人気です。 場所によっては中級者以上向けのポイントもありますが、比較的穏やかなので幅広くお楽しみ頂けます。
波照間島写真

波照間島ダイビングメニューDiving Menu

波照間島ダイビングツアー

ファンダイビング

【アトラス波照間利用】
ファンダイビング付き

日本最南端の有人島、波照間島。利用するショップは「アトラス波照間」。100%ボートダイビングでアンカリングが基本でドリフトはほとんどありません。ポイントまでの移動時間は10分から20分で、午前中1本潜った後に一度島に戻り、お昼休憩を挟んでから2本目というスタイルなので船酔いの心配も軽減されます。ここでしか味わえない一面ブルーの世界、波照間ブルーをぜひ味わって下さい。アフターダイブはのんびりと島時間を満喫♪1日目はフライト時間の都合で石垣市内のホテルでのご宿泊となりますが、追加料金(フライト割増+ダイレクトイン料)でその日のうちに波照間島へ入って頂ける「ダイレクトインコース」もご案内可能です!

ダイビングライセンスをお持ちでない方

体験ダイビング

【アトラス波照間利用】
体験ダイビング1回付き

日本最南端の波照間島の海はその見事な海の色から「波照間ブルー」と呼ばれております。そんな波照間島の海で体験ダイビング!波照間島は海の透明度の良さとサンゴの美しさでも群を抜いており、スコンと抜けた海中は水中ということを忘れるほどクリアです。波照間島に行くなら、ぜひ海の中も体験してみて!1日目はフライト時間の都合で石垣市内のホテルでのご宿泊となりますが、追加料金(フライト割増+ダイレクトイン料)でその日のうちに波照間島へ入って頂ける「ダイレクトインコース」もご案内可能です!

波照間島のダイビングショップ

アトラス波照間

アトラス波照間
青と白のコントラストが最高な波照間島の海は 「波照間ブルー」という代名詞がピッタリ。 ダイビングショップはアトラス波照間

波照間島エリアガイド

波照間島MAP
日本最南端の有人島、波照間島。人口は約600人ほどの小さな島ですが、 日本一美しいビーチと言われる「ニシハマビーチ」があり、ここは絶対訪れて頂きたいスポットです。 南十字星が見える島としても有名で、島内には本格的な望遠鏡を備えた星空観測タワーもあり、 夜空いっぱいに広がる星たちを見ることができます。 波照間島の海は透明度がほぼ常に30メートル以上!!真っ白な砂地で心から癒される波照間ブルー。そのためダイバーも非常に多く訪れます。

アクセス石垣島から高速船で約60分。

どんなダイビングが出来る?

波照間島

真っ白な砂地と世界有数の透明度抜群の青い海!

波照間の海は、島の西側と東側で雰囲気ガラリと変わります。 島の西側は浮遊感が楽しい真っ白い砂地の海、 島の東側は大物遭遇率が高く驚異的な透明度も特徴で、最低でも透明度30mは抜けるという驚きの美しさ! 島の東西どちらのポイントも、ほぼ年間を通じて潜ることができます。 ポイントによっては中級者以上の方が推奨される場所もありますが、初級者から楽しめるポイントもたくさんあり、 ベテランダイバーの方からビギナーダイバーの方まで幅広く楽しめます! 「波照間ブルー」とも呼ばれるほどの美しい海がダイバーを魅了します!

平均気温と平均水温

平均気温 平均水温
1月 18℃ 21℃
2月 21℃ 21℃
3月 21℃ 22℃
4月 22℃ 24℃
5月 25℃ 26℃
6月 28℃ 28℃
7月 29℃ 29℃
8月 29℃ 29℃
9月 28℃ 28℃
10月 26℃ 27℃
11月 24℃ 25℃
12月 20℃ 23℃

ダイビングポイント

波照間島の北に位置しているのサンドガーデン。その名前の通り、...

「波照間アザミ」もしくは「波照間アザミサンゴ」とも呼ばれるア...

波照間港からボートで15分。波照間島の東側に位置し、唯一、波...

波照間島の北に位置し、港からも割と近い場所にある、キンメトラ...

観光スポット紹介

ニシ浜

ニシ浜

波照間島と言えば「ニシ浜」の美しさといっても過言ではないほどキレイなビーチです。...

最南端の碑

最南端の碑

写真:「石垣島海辺COM」 波照間島は、最南端の有人島。島の最南端には、碑があり...