「イジャカジャ」阿嘉島ダイビングエリアガイド

イジャカジャの詳細

イジャカジャ

阿嘉島の南西に位置するダイビングスポット「イジャカジャ」
漢字で書くと伊釈加釈と書きます。別名「儀名」とも呼ばれています。

水深10m~27mで、潮の流れが強いこともあるので、中級者向けのポイントとなっています。
透明度は抜群です!

IZJA.jpg

ここのポイントは、マンタのクリーニングポイントがいくつかあり、
ホバリングしながらクリーニングをしている様子を見ることが出来ます。
また、時にはマンタの捕食が見られ、ケラマの中でも1、2位を争うほど、
マンタが見られるポイントです。特に多いのが、夏の大潮が狙い目となっています。
大きくゆっくりと泳ぐ姿は、とても優雅で貫禄があります。

マンタだけではなく、ウミガメとも多く出会えるのがここの特徴です。
遭遇する確率は、80%とも言われています。
ただ、見れないこともあるのでご了承下さい。

KMEME.jpg

白い砂地に珊瑚の根が点在しており、根の間を縫って泳いでいると、
根の上や陰にウミガメに出会えます。
海底に山脈があり、その山々を越えていく迫力のポイントで、
クマノミも多数見ることが出来ます。

他にも、ハダカハオコゼやタテキンの幼魚、キンメモドキ、ケラマナハダイ、
スカシテンジクダイ等の群れが泳いでいます。
あまり目立ってはいませんが、サンゴも綺麗です。

マンタとウミガメが好きな方には、オススメのポイントなので、ぜひ訪れてみてくださいね。

>>阿嘉島ダイビングツアーおすすめ情報はこちら

その他のダイビングポイント
黒崎
黒崎
ニシ浜
ニシ浜
サクバル
サクバル
イジャカジャ
イジャカジャ
安室漁礁
安室漁礁
平瀬
平瀬
>>観光や気温などの阿嘉島情報はこちら