「パナリ龍宮の根」石垣島ダイビングエリアガイド

パナリ龍宮の根の詳細

パナリ龍宮の根

水深7~8mほどの真っ白な砂地に立ち上がる竜宮城のような形をした根に、スズメダイの仲間やスカシテンジクダイが無数に群れており、水深2~3mの場所にある真っ赤なイソバナいはクダゴンベもいます。

他にも浅い砂地には、ハダカハオコゼやコンペオトウガニなど探せばたくさんのマクロ生物が見つかり、浅いのでじっくりと写真を撮ったり観察することができるのでフォト派に人気のスポットとなっています。
panari1.jpg
「パナリ」とは新城島(あらぐすくじま)の別名で、石西礁湖のほぼ最南端に位置する島の西側にあり、まさに龍宮の名にふさわしいポイントです。
お城のような形をした根が真っ白な砂地に立ち上がり素晴らしい警官が楽しめます。
メインの根からすこし離れたところからアンカーリングし、エントリーすると砂地からガーデンイールが出迎えてくれます。
この一つの根の周囲だけで十分楽しめ、いろいろな発見ができます。
根の壁には立派なリュウキュウイソバナがびっしりと付いており、世界でも最浅に生息するクダゴンベを見ることができます。過去にはこの場所でピグミーシーホースも発見されているらしいので、もし生息していることが事実ならばこちらも世界最浅になります。
何が出るか分からないおもしろさもこのポイントの魅力です。
panari2.jpg

たまに少し流れることもありますが、夏場は海況も穏やかで魚影も濃くイソバナが咲き乱れている根はまさに竜宮城そのもの。

真っ白な砂地にカラフルなソフトコーラルや真っ赤なイソバナが映え、とても美しい景観を作り出しているので、是非一度訪れてみてください。

しかし、定期船もなくスピードの出る速いボートでも1時間近くかかるので、意外と行く機会がなく、あまり頻繁には行けないポイントです。

>>石垣島ダイビングツアーおすすめ情報はこちら

その他のダイビングポイント
樹下美人
樹下美人
崎枝ビッグアーチ
崎枝ビッグアーチ
米原Wリーフ
米原Wリーフ
大崎ハナゴイリーフ
大崎ハナゴイリーフ
御神崎灯台下
御神崎灯台下
崎枝迷路
崎枝迷路
大崎ミノカサゴ宮殿
大崎ミノカサゴ宮殿
屋良部崎
屋良部崎
荒川Wアーチ
荒川Wアーチ
リトルサンドパラダイス
リトルサンドパラダイス
>>観光や気温などの石垣島情報はこちら