沖縄ダイビングツアー > 与那国島ダイビングツアー > シーズン到来与那国島!ハンマーヘッドと海底遺跡の島

ダイビングシーズン到来!与那国島ダイビングツアー

海底遺跡・ハンマーヘッド!これからの季節魅力たっぷりの与那国島へ

海底遺跡とハンマーヘッドシャーク、両方見るなら与那国島へ!!
与那国島を訪れるダイバーのほとんどがリクエストするのが、【遺跡ポイント】と【ハンマーヘッドシャーク】!!
その両方を見るのに一番のベストシーズンは、12月から4月初旬まで!!
これからのシーズンは与那国島へGO!!

与那国島ダイビングツアー見所その1 海底遺跡ポイント

与那国島の人気スポット、海底遺跡。

大人気!の神秘ポイント!!
与那国島の南の海底にある、東西290メートル、南北120メートル高さ約25メートルという巨石があるダイビングポイント。 人工的に造られたような、さまざまな形の岩が見られ、遺跡の可能性も高いという考古学者も多い。
しかし、未だに自然のものとも人工的とも解明はされていない。 謎の多いスポットです。

これからベストシーズンを迎えます。

秋からは北風の吹く時期になりますので、【遺跡ポイント】に潜りに行きやすくなる絶好のシーズン!水深は比較的浅めなので、流れのあるときは注意が必要ですが、ビギナーから潜れます。
ほかのエリアでは見ることのできない、与那国島のスケールの大きさを体感できます。

対象レベル:
初心者~
最大水深:
23メートル
エントリー手段:
ボート
海底遺跡 与那国島

与那国島ダイビングツアー見所その2 ハンマーヘッドシャーク

1月~3月がベストシーズン

毎年、12月頃からゴールデンウィークぐらいまで与那国島に登場する大迫力のハンマーヘッド!
特に1月から3月は遭遇率UPのベストシーズン!多いときには数百尾の大群が見られるといいます。
潮の流れに乗る、ドリフトダイビングとなるので、中性浮力などのスキルをマスターしてから、挑戦しよう!

ハンマーヘッドシャークとは...

正式名称はシュモクザメ。一度見たら忘れられないような、変わった形をしている。 名前の通り、トンカチが頭についているような形をしている。
なぜそのような形になったかなど、未だに解明されていないことが多く、なぞの多いサメ。
サメとしては珍しく、群れをなして生活をしている。 100匹近い群れをなすことも。体長は3メートルになる個体もいる。

対象レベル:
中級者~
最大水深:
35メートル
エントリー手段:
ドリフト
ハンマーヘッド 与那国島
与那国島ダイビングツアー、宿泊先は3つよりお選びいただけます。
リゾートアイランド与那国
与那国島のリゾートホテル
宿泊先
アイランドリゾート与那国

日本最西端に位置するリゾートホテルです。
身体に優しい天然成分を配合したアメニティー類。
また素肌に触れるタオルやリネンへもこだわっています。
ゆったりとしたリゾートライフを満喫できます!

ダイビングサービス
マリンクラブサーウェスヨナグニ ダイビングサービス マーリン
お申し込みはコチラ
ホテル入船
与那国島での最安値
宿泊先
ホテル入船

ダイビングショップ併設なので、楽チン!
白を基調とした清潔感のあるお部屋です。

ダイビングサービス
サーウェス与那国

与那国島の遺跡ポイントの発見者でもある、新嵩 喜八郎によるダイビングショップ! 遺跡ポイントをじっくりと知りたい人には大変オススメ!

お申し込みはコチラ
与那国島民宿
与那国島民宿
宿泊先
与那国島民宿

アットホームで心温まる民宿ステイ。
のんびり、居心地のいい宿。

ダイビングサービス
ダイビングサービス マーリン
お申し込みはコチラ
このページの先頭へ