「シルジナー」恩納村ダイビングエリアガイド

シルジナーの詳細

シルジナー

ポイント名の「シルジナー」とは沖縄の方言で「白砂」の意味です。
その名の通り砂地にサンゴが豊富に生息している癒やし系のポイントです。

水深は最大で約35mですが、浅場もあるので初心者ダイバーさんから楽しむ事が出来ます。

ガーデンイールがニョロニョロと砂地から顔を出しているムーミン谷と名付けられているところや
巨大キノコ・シンデレラ城サンゴなど見どころが沢山あるポイントなので何度潜っても飽きません。

sirujina.jpg

また、背中に白いラインが入っているところが特徴のセジロクマノミが沢山生息しています。
小さなセジロクマノミがちょこまかと泳いでいる姿はとても可愛らしいです。

水深約12mまで潜るとネジリンボウやヤシャハゼの姿を見る事も出来ます。

siruji4.jpg

さらに、シルジナーにはヤッコエイやウミガメが現れる事もあります。
岩陰を覗いてみるとネムリブカが潜んでいる事もあるので
四方八方よく見渡しながら潜ると楽しい発見があるかもしれません。

砂地・サンゴ・魚と楽しみが沢山詰まったポイントです。

siruji3.jpg

【見られる生物】

・セジロクマノミ・ガーデンイール・ネジリンボウ・ヤシャハゼ

・テングカワハギ・ネムリブカ・ウミガメ・コバンザメ・ヤッコエイ

>>恩納村ダイビングツアーおすすめ情報はこちら

その他のダイビングポイント
青の洞窟
青の洞窟
万座ドリーム
万座ドリーム
ホーシュー
ホーシュー
クロスライン
クロスライン
アポガマ
アポガマ
コーラル
コーラル
オーバーヘッドロック
オーバーヘッドロック
ミニドリームホール
ミニドリームホール
恩納ポイント
恩納ポイント
ナカユクイ
ナカユクイ
>>観光や気温などの恩納村情報はこちら