「七又アーチ」宮古島ダイビングエリアガイド

七又アーチの詳細

七又アーチ

宮古島の南側のポイントで、
他のポイントとは少し違った空気が流れています。
主な特徴は地形なのですが、独特の雰囲気を醸し出しており、
また、同じ日でも他のポイントとは、
海水の色も質感もすべて違うように感じます。

地形の形も独特で滑らかな岩があり、
地層ではなく巨大な木の年輪の中を潜っているような感覚になります。
透明度は高く綺麗な青色を目にすることが出来ます。
アーチの中で穴越しに水面を見てみると、
暗い世界に光が差し込んだようなそんな不思議な感覚になります。

NANAMATA.jpg

水面で白波が立っている時は、
暗い空に浮かんでいるやくさんの星のように見えます。
特に北風が強く寒い日がおすすめで、
幻想的な景色が味わえるダイビングスポットとなっています。

複雑に入り組んでいる地形が特徴のポイントですが、
水深が深くもなく、流れもほとんどない穏やかなポイントなので、
初心者の方でも十分に楽しむことが出来ます。

NANAMAT.jpg

ここに暮らす生き物たちは、ホワイトチップ、ゼブラウナギ(海ヘビ)、
二枚貝、ウミウシ等と出会うことが出来ます。
地形の影に隠れていたりもするので、探してみるのも面白いと思います。

なかなか潜ることが出来ないといわれているポイントなのですが、
宮古島を訪れた際は、必ず体験してほしいダイビングスポットです。

>>宮古島ダイビングツアーおすすめ情報はこちら

その他のダイビングポイント
Wアーチ
Wアーチ
魔王の宮殿
魔王の宮殿
ミニ通り池
ミニ通り池
クロスホール
クロスホール
エンジェルケーブ
エンジェルケーブ
アントニオガウディ
アントニオガウディ
中の島チャネル
中の島チャネル
牛さんありがとう
牛さんありがとう
牛さんこわいよう
牛さんこわいよう
牛さん遠くでこんにちは
牛さん遠くでこんにちは
>>観光や気温などの宮古島情報はこちら