「ウーマガイ」久米島ダイビングエリアガイド

ウーマガイの詳細

ウーマガイ

透明度と魚種の多さは久米島1!それがウーマガイです。

ポイントまで真泊港から約15分、最大深度40m、レベルは初級のダイビングスポットです。

透明度が良いので、深さ40mまで行っても全く深さを感じません。

ウーマガイはマクロポイントとなっており、棚の上、ドロップオフ、海底と3つの環境にそれぞれ異なる生物が見られます。

棚の上には、モソツキやウミウシ。40mの海底には、オキナワサンゴアマダイやアケボノハゼ、モンガラカワハギ。
アケボノハゼは、すぐに引っ込んでしまうので、慎重に近づいて下さい。
モンガラカワハギは、成魚はどこにでもいますが、幼魚は、深場にしかいないそうです。
全身水玉模様で可愛らしいお魚です。

ドロップオフの壁の小さな穴には、オドリハゼやニチリンダテハゼにも出会うことが出来ます。

U-MA KAERUUO.jpg

また、アオウミガメにも出会うことができます。

U-MAGAI KAME.jpg

アオウミガメは、自らこちらに寄ってきてくれるので、一緒に泳ぐことが出来ます。
癒されるウミガメと一緒に泳げるなんて海の中は素晴らしい場所です。
ですが、猛スピードで突進してくることもあるので、要注意です。

ウーマガイは、潜る度に新しい発見があるので、何回潜っても飽きないポイントです。

>>久米島ダイビングツアーおすすめ情報はこちら

その他のダイビングポイント
イマズニ
イマズニ
トンバラ
トンバラ
ウーマガイ
ウーマガイ
ミーフガー
ミーフガー
シチューガマ
シチューガマ
カスミポイント
カスミポイント
シンバル
シンバル
アカ下
アカ下
堂崎
堂崎
飛行場下
飛行場下
>>観光や気温などの久米島情報はこちら