「イマズニ」久米島ダイビングエリアガイド

イマズニの詳細

イマズニ

久米島のダイビングスポットで2本の指に入る「イマズニ」。

「北のイマズニ」とも呼ばれており、久米島の北側に位置しています。
真泊港から5分と近いこともおすすめです。

KUME.jpg

このスポットは最大深度が30mと、中級者向きのポイントではありますが、
さほど流れもなく、潮通しが良いので、多くの回遊魚が見られます。

久米島で有名なイソマグロやホソカマスの群れにも出会うことができます。

夏は黒潮の影響を受ける為、イソマグロの群れを浅瀬で見ることも出来ます。
岩や波しぶきなどを背景に入れて写真撮影をすると、
雰囲気のある写真が撮れます。

ギンガメアジは、1年中見ることができますが、
夏になると数が増え、大きな群れとなるので、迫力満点です。

kume tikei.jpg

ダイナミックで複雑な地形ということもあり、
地形派ダイバーにおすすめの場所です。

頭上から光が降り注ぐ地形でのダイビングは、ダイバーに大きな感動を与えてくれること間違いなしです!

>>久米島ダイビングツアーおすすめ情報はこちら

その他のダイビングポイント
イマズニ
イマズニ
トンバラ
トンバラ
ウーマガイ
ウーマガイ
ミーフガー
ミーフガー
シチューガマ
シチューガマ
カスミポイント
カスミポイント
シンバル
シンバル
アカ下
アカ下
堂崎
堂崎
飛行場下
飛行場下
>>観光や気温などの久米島情報はこちら