「ウガミ礁」喜界島ダイビングエリアガイド

ウガミ礁の詳細

ウガミ礁

喜界島の南西に位置するダイビングスポット「ウガミ礁」
ここは、手久津久港から約15分の場所にあり、透明度も良く、魚の数も多いポイントです。

最大水深は約25mですが、流れが速く複雑でしけることも多い為、上級者向けのポイントとなっています。
時には、上級者限定で潜る日もあります。
ですが、潮止まりや小潮の日を狙えば、初心者でも潜ることが出来ます。

ただ、波があったり、風が強かったりするとこのポイントには行けません。
海況が良くないと行けない場所なので、行けた方は、とても運が良いです。

唯一、島の沿岸からは少し離れたポイント。
外洋にあるサンゴ礁のリーフで、浅い所では、5~6m程です。
ガマと呼ばれる特殊な地形が特徴で、
浅瀬では大きなホールや水路・アーチなど複雑な地形が楽しめます。
多くの回遊魚が群れをなして泳ぎ、大物に出会える確率も高く、
魅力的なポイントとなっています。

UGAMISY.jpg

魚影も濃く1mを超えるナポレオンやハタ、カンパチに出会えます。
また、ギンガメアジやツムブリ、ウメイロモドキ、テングハギ等の群れもよく現れます。
ここは、1つのポイントで5種類のクマノミを見ることも出来ます。
マクロ派ダイバーさんにもおススメです。
地形派ダイバーさんやワイド派ダイバーさん等、どんなダイバーさんにとっても
満足出来、楽しむことが出来る、贅沢なスポットです。

多くの回遊魚が群れをなして泳ぎ、大物に出会える確率も高く、
魅力的なポイントとなっています。

>>喜界島ダイビングツアーおすすめ情報はこちら

その他のダイビングポイント
小野津漁礁
小野津漁礁
ヨスジの根
ヨスジの根
ウガミ礁
ウガミ礁
ハワイの沈船
ハワイの沈船
ウキトゥ
ウキトゥ
>>観光や気温などの喜界島情報はこちら