「キンメトライアングル」波照間島ダイビングエリアガイド

キンメトライアングルの詳細

キンメトライアングル

波照間島の北に位置し、
港からも割と近い場所にある、キンメトライアングル。

このポイント名の由来は、
キンメモドキが群れる根が三角形に点在していることからだそうです。

KINMESANGO.jpg

エントリーした瞬間から海の青色に感動!
日にもよりますが、比較的透明度も良い場所です。

徐々に潜っていくと、白い砂地に点々と根が見えてきます。

この辺りには、スカシやキンメ、ヨスジフエダイ、ノコギリダイ等の幼魚がたくさん生息しています。

但し、キンメモドキやスカシテンジュクダイは、
数固体しか見つけられないこともあるので、見付けられた方は、運が良いです。

ワイドもマクロもいるポイントなので、見どころがたくさんあります。

KINMEMEGANE.jpg

美しい色合いの小さなウミウシが流れてくることもありますので、ゴミと勘違いしないようにして下さい。

5mmぐらいの大きさなので、虫眼鏡を持っていくともっと楽しめると思います。

綺麗な白い砂地に、根が点在、という雰囲気を味わうダイビングが出来ます。

中級者向けではありますが、ダイバーさんは、思う存分ここで癒されることが出来ます。

>>波照間島ダイビングツアーおすすめ情報はこちら

その他のダイビングポイント
サンドガーデン
サンドガーデン
アザミ
アザミ
イーストキャニオン
イーストキャニオン
キンメトライアングル
キンメトライアングル
>>観光や気温などの波照間島情報はこちら