沖縄ダイビングツアー > 指導団体PADIとは

ダイビングライセンス指導団体PADI

ダイビングの指導団体は世界にいくつもあり、その中でどの指導団体がいいのか迷ったことはありませんか? 今回はその指導団体の中でも有名なPADIをご紹介します!

PADIはどんな指導団体?

PADIは1966年、スクーバーダイビングの指導団体として生まれました。 それまでのダイビングは今と違って、軍隊で任務を遂行するためのハードなトレーニングなどが必要な 敷居の高いスポーツでしたが、PADIはそれを改革し、 手軽に安心して楽しめるように今のダイビングの基礎を創りました。 PADIは世界180ヶ国以上で13万人以上のインストラクターを含む プロフェッショナルメンバーと約5,300以上のダイブセンター、提携リゾートからなるワールドワイドな組織であり、 名実ともに世界最大のスクーバ・ダイビング教育機関です。

ライセンス指導団体

ダイバーの半数以上がPADIを選ぶ理由…

PADIは世界各地にダイビングネットワークを持っており、様々なエリアでPADIプロフェッショナルからの サポートを受けることが可能です。 また、PADIは「人」を主体として指導しているので、インストラクター達の教え方も丁寧でわかりやすいのです。 さらに、PADIでは要望に合わせて効率良く簡単に学べる教材を開発しており マニュアル本だけでなく、DVDなどでわかりやすく解説するなど、 ダイビングに関する知識でも難しくなく理解することができます。
PADIのコースは、アメリカ教育審議会(ACE)によって独立して評価され、 大学単位と同等として推薦されていて他のダイビング指導団体よりも、教えることが上手い指導団体なんです! これが、世界中のダイバー60%がPADIを選んでいる理由なのです。

ライセンス指導団体

ランクアップする時には、指導団体を変えることが可能です!

ランクアップすると、今までよりも水深の深いところに潜れるようになったり、ナイトダイブできるようになったり、 写真も撮れるようになったりとダイビングの楽しみが増えます。 元々NAUIでスクーバダイバー、BSACでオーシャンダイバーのCカードをお持ちの方であれば PADIにてアドバンスド・オープン・ウォーター・ダイバーの講習を受けてライセンスランクアップが可能です! わかりやすく、丁寧な指導の下でランクアップしてダイビングを楽しんではいかがですか?

ライセンス指導団体の変更
ライセンス・ランクアップコースツアー

ランクアップコース

  • 大阪発
  • 東京発
  • 名古屋発
  • 福岡発
ライセンス指導団体
各ライセンス指導団体の規模

PADI
世界約180カ国以上にショップ有り。13万人以上のインストラクター、プロフェッショナルメンバー

NAUI
世界約100カ国以上にショップ有り。 約50,000名以上のダイブマスターやインストラクター

BSAC
世界約86カ国以上にショップ有り。メンバー40,000名以上の正式メンバー

インストラクターのダイバーの数や、ショップの数から見ても、PADIの規模が世界最大となっています。 世界中でPADIを選ぶダイバーが多いのも、この実績があるからなのです!

PADIのライセンスが取れるショップ

PADIのライセンスを取得できるダイビングショップは、以下の三つです。

西海岸ピンクマーリンクラブ
那覇ソルトウォーター
渡嘉敷島シーフレンド